中学部

 


部長 須藤俊介
 中体連では本年度も引き続き、『県で戦えるサッカー(テクニック、タクティクス、フィジカル、メンタル)』を目標に、地区全体のレベルアップを目指していきます。
県レベルの試合では芝グラウンドでのプレー経験の不足が感じられましたが、本年度は新設の人工芝サッカー場を地区予選にて是非使用させていただき、県の舞台でより良いプレー、より良いゲームを展開できるようにしたいと考えます。
本年度もトレセン活動の場での指導者同士の交流を通じ、市全体の「指導レベルの向上」を目指したいと思います。また、「審判技術の向上」に向けては、トレセン活動での審判技術講習、ライセンス取得の推進(3級審判資格取得)等を進め、大会では引き続き協会審判部にも御指導・御協力をいただきたいと考えます。
2種との連携という面では、本年度もサッカーフェスティバルにおいて中学3年生選抜vs各高校1年生の交流戦を企画し、昨年度以上に交流を深めていきたいと考えます。
本年度は特に少年部との連携向上を意識し、中学校各チームの選手数確保に繋がるよう努めていきたいと考えます。
2種・4種の架け橋となり、足利サッカーの繁栄に貢献できるよう、地区全体で取り組んでいきたいと思います。

栃木県中学校新人サッカー大会足利地区予選会

優 勝 山辺中
準優勝 二 中
第3位 西 中
第3位 毛野中

大会結果はこちら
大会スナップ(準決勝)はこちら


 

2018年度 中学総体 足利市予選

優 勝 足利北中

大会スナップ(準決勝・決勝表彰式)はこちら
 

2018年度 全日本クラブユース選手権(U-15)栃木県予選

足利両毛ユナイテッドFC 3位決定戦5月26日

 

開催予定項目





更新履歴