足利市運動公園陸上競技場、五十部運動公園を会場に8月18日、19日、足利市サッカーフェスティバルを開催しました。

普及委員会

 


委員長 小島淳志
 

足利市サッカー協会の活動指針にも掲げられている通り、普及委員会は「普及」と「育成」を念頭に置き、事業の発展と改革を進めていきたいと考えています。
 キッズカーニバルin足利のサッカー教室と足利市ジュニアスポーツ教室サッカーコースでは、未就学児や小学1~3年生の子ども達を対象にボールに触れる楽しさを知ってもらい、サッカーを始めるきっかけを提供し、小学校巡回サッカー教室や栃木SCサッカー教室ではジュニア世代から上の子ども達にサッカーの魅力を伝え、興味をもってもらえるような活動を行っていきます。
 またサッカーフェスティバルでは中学生から社会人へと各段階で継続してサッカーを続けてもらえるよう、そして女性やシニアの方々にも生涯楽しんで頂けるように、年代・性別の垣根を越えた交流の場を作り、幅広い世代に対応した活動を行っていきたいと考えています。
 そして今年度で五回目となるキッズカーニバルin足利では、サッカーの輪を市民全体に拡げていくと共に、多くの企業・異種団体・行政との交流を深め、足利市サッカー協会の理念にご理解・ご協力をいただける関係を築きあげていく活動を継続して進めていく予定であります。
 全世代においてサッカーファミリーが増加し、サッカーの街「足利」を目指して、各専門部や委員会と協力し合い事業内容を精査し、より質の高い普及活動に取り組んでいきたいと思います。

2018 開催予定

2018 開催終了イベント

2018 足利市サッカーフェスティバル

足利市運動公園陸上競技場、五十部運動公園を会場に8月18日、19日、足利市サッカーフェスティバルを開催しました。

2018 足利市サッカーフェスティバルのアルバムはこちら(陸上競技場会場)

※五十部運動公園会場の様子は、幼年部のページにリンク貼りましたので、そちらをご覧ください。





更新履歴