普及委員会

 


子ども数の減少と趣味の多様化による、幼年・少年のサッカー人口が減少している背景を受け、普及委員会は様々な活動を展開していきたいと考えています。
 キッズカーニバルin足利では未就学児を中心とした子ども達に、足利市ジュニアサッカー教室では市内の小学1~3年生の子ども達を対象に、ボールに触れてもらい、サッカーを始めるきっかけを提供しています。また小学校巡回サッカー教室ではジュニア世代から上の子ども達にサッカーの楽しさを感じてもらい継続して携わってもらえるようにと、幅広い世代に対応した活動を行っていきたいと考えています。
 また子どもの世代のみならず、サッカーの輪が市民全体に拡がるよう、キッズカーニバルin足利では多くの企業・異種団体・行政との交流を深めていくとともに、足利市サッカー協会の理念にご理解・ご協力をいただけるような関係を築きあげていく活動を続けてまいります。
 子どもから大人まで多くの市民にサッカーファミリーの一員となってもらえるよう、専門部・委員会の協力のもと普及活動を続けていきたいと思います。
                             委員長 小島淳志

2017 開催予定項目

足利市サッカーフェスティバル(第1部)が19日開催されました。

少年部各コンテスト優勝者


 
足利市運動公園陸上競技場、五十部運動公園サッカー場で8月19日、足利市サッカーフェステイバル(第1部)が開催され、市協会に所属する幼年、少年、中学、高校のサッカーファミリー約600人が親睦を深めた。
当日のスナップはこちら
 

足利市サッカーフェスティバル(第2部)が27日開催されました。

試合後の集合写真


 
足利市運動公園陸上競技場、五十部運動公園サッカー場で8月27日、足利市サッカーフェステイバル(第2部)が開催され、市協会に所属する、高校部 vs 社会人部、シニア部 vs 女子部の交流試合などで親睦を深めた。
当日のスナップはこちら
 





更新履歴