女子部

 


部長 板橋 稔

 一昨年前に創立50周年を迎えて新たな一歩を踏み出した本市サッカー協会ですが、女子サッカー人口について言えばいまだ少数であるのが現実です。まずは多くの女性がサッカーに興味をもち、サッカーを始めるきっかけとなるような活動を行っていけるよう、他の専門部とも連携をとりながら女子サッカー文化の普及に努めていきたいと思います。
 また、チーム数そのものが少ない女子サッカー事情を考慮するならば、近県の女子チーム間でこれまで築いてきた他地域との交流も、選手の育成ならびに女子サッカーの普及にとっては欠かせないものであり、そうした交流試合等を通じた女子サッカーのさらなる発展にもつなげていければと考えます。
 本市サッカー関係者にとって念願であったサッカー専用グラウンドがまもなく実現されるこの年だからこそ、改めて初心に戻って女子サッカーの楽しさを伝え、多くの女性が気軽に、そして願わくば自分の地元で永くサッカーに携われるような環境づくりに取り組んでいきたいと思います。

2018

第22回栃木県女子ユース(U-18)サッカー選手権大会      (兼)第22回関東女子ユース(U-18)サッカー選手権大会栃木県予選

第22回栃木県女子ユース(U-18)サッカー選手権大会(兼)第22回関東女子ユース(U-18)サッカー選手権大会栃木県予選

足利・両毛ローザFCが優勝

鹿沼サンエコ自然の森公園サッカー場で9月2日行われた、第22回栃木県女子ユース(U-18)サッカー選手権大会(兼)第22回関東女子ユース(U-18)サッカー選手権大会栃木県予選大会で、両毛ローザFCが河内FCジュベニールを4ー3で下し優勝しました。
 なお、ローザFCは10月2日に群馬県で開催される関東大会に出場する。
 





更新履歴